毛球症

  1. 【毛球症】毛球症は長毛種がかかりやすく、毛玉が吐き出せなくなる

    猫は1日3.6時間も毛づくろいをしていると言われ、グルーミングの際に飲み込んだ毛玉を吐き出す行動はよく見られるものです。毛球症は、品種によっては生まれつきかかりやすいだけでなく、ストレスや老化が原因となって発症することがあります。飲み込…

PAGE TOP