内部寄生虫症

  1. 【内部寄生虫症】内部寄生虫症は寄生虫に栄養を取られたり、食べ物ではないものを食べ始める

    寄生虫とは他の動物の体内に住みつき、その動物から栄養を吸収することによって生きる生物のことで、皮膚表面や皮下にとどまる外部寄生虫と腸などの臓器に住みつく内部寄生虫がいて、猫のかかる病気としても外部寄生虫症と内部寄生虫症の両方があります。…

PAGE TOP